PCの無線LANが機能しない件

昨日、無線LANが機能しなくなるとの問い合わせ。

再設定した直後は良いが、電源を入れ直した後はまた機能しなくなるのだとか。


どこかで似た様ことが有ったなぁと思ったら8月に対応してました。


Windows7からWindows10にアップグレードした機種で、Windows updateしたらこの様な症状になったとの事。

後日、同症状の多発を知るわけですが、その時は全く情報が無く、USB外付け無線LAN子機を取り付け対応しました。


まあ結局基本的にはそれしか無い様ですが、中にはPC起動時に再設定する手順を自動実行する方が現れ、なる程とも思いましたし、今回これを試そかとも思いましたが、訪問前にキャンセルとなりました。

|

PC修理のパーツ(部品)類について

ほとんどのメーカーでは部品を販売してくれません。

先月のことですが、PCに組み込まれているDVDドライブが故障しているので交換して欲しいとの依頼がありました。

メーカーに連絡したところサポート終了機種で修理を断られたとのこと。

そこで同型のドライブを調べたらネット販売しているお店を見つけたのですが、問い合わせたら既に在庫切れになってしまっていると……。

規格的にも既に使われなくなって数年(10年以上?)経過しているので代替え品も見つからず。

そりゃそうだと思いつつ、オークションサイトを見ると、中古で保証もないのに足もとを見るかのような中々強気の価格。

それでも代替え品になりそうなものを3品用意し、それぞれを組んでみたところ1台は構造的にNG,1台は改造すれば何とか。

最後の1台は色違いなのと若干すき間が出来るが、お客様に確認して頂き了解を得ることが出来ました。


キーボード交換の依頼も来るのですが、半数くらいは何とか手に入るのですが、断念することもしばしば。

最終的にはオークションサイトで同型機を手に入れキーボードを入換えなんて事もありました。


HDDやメモリーなんかは代用品で構わないのですが、純正で無いとダメなものもあって泣く泣く修理をお断りしています。

キーボード不良や液晶表示不具合等はノート型でも外付けのキーボードやディスプレイでお茶を濁すこともありますけどね。

|

検索結果 ウェブ検索結果 キャッシュレス・ポイント還元事業について

ポイント還元に付いて当店は10月1日に間に合わずご迷惑をおかけしましたが、今では国内発行のクレジットカードなら多分全て対応になったと思いますし、他に、QUICPay や au Payに対応しましたが、キャッシュレス決済可能でもポイント還元には未対応なものも幾つかあります。(PayPay、LINE Pay、交通系電子マネー)

そこで最近気が付いたのですが、最近あちこちにキャッシュレス・ポイント還元事業で5%や2%還元のノボリやポスターを見掛けるけど、何が使えるかはパッと見てでは判りません。

でもこれって、折角キャッシュレス決済で還元を受けられると思ったのに、還元は対象外の決済だったって事にならないのでしょうか。

使いたい決済方法が対応しているか否か、お店のポスターや事前に「キャッシュレス・ポイント還元事業」のWebページから確認することをお勧めします。

でも使えるお店で地図が表示され検索するのですが全然違う場所に表示されたり、1件で複数登録されたお店も多く使いずらいんですよね。

|

HDDの破壊か消去か

最近パソコンの処分をするにあたってHDDの破壊を依頼されることが増えて参りました。

従来でも企業様からはPCを処分する前にHDDを抜いてくれと言われることがありましたが、最近は個人の依頼が増えています。

確かにPCメーカーへ処理を依頼しようとすると事前に消去をしてと記載されていますし、最初から消去プログラムが入っているPCも見掛けます。

依頼先を信頼するならと思うのですが念には念をと言ったことでしょうか。

ちなみに破壊より消去の方が復元が難しいとの事で、当店では中でも復元が難しい3回消去を行い、かつ、ご希望により物理的破壊も行っております。

ノート型に多い2.5インチ製はガラス円盤が多いので割ってしまえば復元は難しそうですが、デスクトップ型に多い3.5インチ型はアルミ円盤が多く、穴を開けただけではそれ以外の場所が読めるというわけです。

もっとも使えるHDDを壊すのはもったいないと思ってしまうので、私ならUSB式のケースを買って新しいPCのバックアップ用に使うのですが。

|

(問合せだけでしたが)PC起動不具合2件

1件目は電源は入るが画面が出ないとのこと。

メーカーLOGOも表示してなかったのかなと思われますが、画面のバックライトが切れているだけって事もあります。
(この場合は薄らと何か映ってます)

2件目は電源を入れても直ぐ切れてしまうとのこと。

バッテリーの過放電状態だとその様な場合がありますが、その場合には半日以上充電してみてどうかってところでしょうか。

そしてお客様では難しいのですが共通する点検項目として、バッテリー、メモリー、ストレージ(ドライブ)類など外せるだけ外し、メモリーなど最低限のみ戻して起動してみるとOKとなることもあります。

なお、この場合は接触不良などが考えられますが、これは先月末にも記してましたね。

1件目は買い換えることにされるそうですし、2件目は購入直後のため初期不良対応してもらうようです。

|

テレビの分配

今までテレビの無かった部屋にテレビを設置したがアンテナの接続がないとの問合せ。

アンテナはテレビのある部屋の近くに設置してあるとのことで伺い確認すると、アンテナの直ぐ側で2分配していた。

その内1本を更に2分配と考えるがちですが、半分した後に更に半分となるので1/4しか信号が取り出せません。

まあ、晴天なら1/8まで、しとしと雨なら1/6まで、パラパラの雪なら1/4まで分けても大丈夫なのですが、豪雨や、大雪となると1/2でも厳しいときもあります。

なので今回は2分配器を3分配器に変更し1/3で留めることに致しました。

お客様には言いませんでしたが、従来の2分配器はデジタル放送には非推奨品でしたし、この際ですから4K・8K対応品に変更することに致します。

|

4K・8K放送について

前の記事でBSアンテナの事について書かせて頂きましたが、そこでBS絡み話をさせて頂きます。

2018年より始まったBS波での4K・8K放送ですが、従来からあるアンテナで4K(8K)テレビを買えば見ることが出来るとお考えの方が多いかと存じます。(ご存じの方や、一部理解できている方も増えて参りましたが……。)

えっ? 違うの??

まず、2018年末以前にご購入なさった4Kテレビのほとんどが4K<対応可能>であって、4K放送受信器は内蔵されておりません。
その様なテレビをお持ちの方は別途4Kチューナー(または4K対応STB)をご用意頂く事で4K放送受信対応となります。

次にアンテナですが、電機(電器)店から従来のアンテナではダメですよって言われていませんか?
実はBSアンテナはこれまでに3種類出ているとお考え頂き、それにより視聴出来る範囲が異なります。

<1>
アナログ時代に主流だった初期型のBS専用アンテナでは4K(8K)放送は諦め交換を考えましょう。
(単に4K・8K対応アンテナにすれば良いわけではないので、最後までお読み下さい。)
<2>
次にデジタル放送に合わせ登場した110゜CS対応アンテナの場合は、NHKや関東キー局(民放)が放送している番組は<アンテナを変えずに>ご視聴頂けます。
ここまで説明してくれる人は親切ですので安心して相談に乗ってもらいましょう。
逆に何が何でもアンテナを交換しましょうって人の話は話半分で良いです。そこから高額な工事の話になります。
<3>
最後登場したのが4K・8K対応アンテナとなります。
有料4K放送や、8K放送受信したい方は<2>で紹介したアンテナでは受信できず、こちらが必須となります。

<1>と<3>のお宅は4K・8K対応アンテナへの交換や新設すれば良いのかというと、残念ながら更なる難関が待ち受けます。

アンテナからテレビやレコーダーまでの<配線ケーブル>、それぞれの<接続端子>、複数台視聴するための<分配器>や<壁面端子>、地上波と混合されている場合には<混合器>・<増幅器>と<分波器>が<全て対応していなければ電波法違反>となり処罰の対象となります。

その為、費用を抑えたいと一部をそのままにすることは許されませんし、工事業者のみならずお客様も処罰の対象となるため、この話をしない業者は付き合いをやめましょう。

交換機器が多い方は、少しでも費用を抑える方法として補助金制度があります。
(技術料や配線は対象外ですがそれ以外の機器に補助金が適用できます。しかし、申請手数料が別途掛かりますので交換機器が少ないお宅はお薦め致しません。)

また対応機器が1箇所のみなら、そこ専用にアンテナを設置、配線した方が安上がりの場合もあるのでは無いでしょうか。

ちなみに<1>の方で有料4K放送や8K放送は不要だから費用を抑えたいと言った場合には数千円アップがご容赦頂ければ<2>と同等の信号しか流さないような部品があり、そうすれば家中の機器を交換する必要が無くなりますので先ずはご相談下さい。

商務省:新4K8K衛星放送を受信するには

|

BSアンテナは電化製品です

アンテナが悪いらしくBSが映らなくなったとの依頼でお伺い。

BSアンテナが故障するなんて考えもしなかったとのことで、テレビ故障と考えメーカーに修理依頼されたが、まさかの信号が来ていないので、アンテナの故障などが考えられるとのこと。

そこで当店に依頼が来たので真っ先にアンテナを確認すると確かに無反応でした。

アンテナ交換し無事にBS視聴出来ましたが、お客様からアンテナって壊れるの?との問い。

地上波用のアンテナの従来からある形の八木式はネジ類のサビやプラスチックの風化等で見た目にも傷んで交換を考えて頂けるのですが、最近の平面型は販売してからまだ日が浅いのもあって今のところ交換までには至っておりませんが、従来より耐久性はありそうな気がします。

今回問題の衛星波用アンテナですが、多くの場合こちらは見た目の劣化より内部劣化の方が早いと思われますので、よりアンテナが故障し放送受信が出来なくなると思われ難いのでしょう。

衛星波は字の如く人工衛星からから電波がやってきます。

電波はアンテナに届く頃にはもの凄く弱ってしまっているのと、受信後の信号を地上波と同レベルにすれば配線等が簡単・確実になるため、弱い信号を増幅しております。

その為テレビ等から電源をもらい増幅処理を行っているのですが、そこで使用されている部品はさまざまな電化製品と同様のものを利用しているわけです。

電化製品もいつかは故障しますが、多くの場合、その部品の一部が経年劣化で性能が保てず、結果、製品自体が正常に動作出来ず、それが故障と診断されます。

電化製品の寿命はを大雑把に10年と言われるのも部品の個体差があるにせよ、早く劣化してしまう部品が10年もたないどころか5年もたない場合もあります。

業務用機器の減価償却やリース契約を考えると5年前後が多いのもこのためです。

電化製品が10年以内に故障するとハズレと言われますが、むしろ10年以上故障していない製品が当たりと考えて頂いた方が良いでしょう。

話が逸れましたが以上の事から、衛星波アンテナは地上波用アンテナより寿命が短いとお考え下さい。

|

ミシンの修理

ここ2ヶ月に1件くらいの割合でミシン修理の問い合わせがあります。

有りがたいのですが、当店が修理出来るのは電気関連で、電源ケーブル切れとかで全く電源が入らない、ウンともスンとも言わないと言ったケースとなります。

動くには動くが調子が悪い、モーターがうなっている様だが動かないと言ったケースは出来ないとは言いませんが自信が有りません。

機械関連もむしろ電気より好きかもしれないくらい好きなので、商売辞めるから教えてやるよって方が喜んで教わりたいくらいなのですが、そんな都合の良い話は無いでしょうね。

近所に修理しますってポスター貼ってあるのでご紹介することもありますが、運転中などの着信に(車を傍らに停めて)お答えするときはそんな余裕ないのでほぼお断り。(ごめんなさい)

この記事読んでお電話を頂く際にはどこか紹介してと聞いてみて下さい。

なお電話に出れなかったり、数時間後に掛け直しますって事も覚悟して下さい。
(お答え出来るのは新潟県・県央地域で2019年現在となります。他の地域はご容赦下さい。)

|

プリンター複合機設定で手こずりました

プリンター複合機を購入されたお客様の処へ接続設定にお伺い。

しょっちゅう行っていることなので、気軽に考えていたが2時間も掛かってしまった。

動作が遅いPCだったことも有るのだが、USB接続設定でいつまで経ってもインストールが終わらない。

結局しびれを切らし、途中までの設定を削除した上で、再度のやり直し。

再設定は上手くいったのだが、再起動後の再確認と思ったところでWindows Updateの更新にあい更に遅くなってしまいました。

|

«今回承ったWindows10へのアップグレード、中々強敵です